「任天堂」の記事一覧

【勢い衰えず!】アメリカTIME誌「ニンテンドースイッチの勢いはまったく衰える気配がない」

ゲームメディア ニンテンドースイッチ ゲーム売上

3月3日に発売され、今現在もその需要の勢いは全く国内外で衰えずに、初のホリデーシーズンを迎えつつあるニンテンドースイッチ。その勢いは誰が見ても明らかだが、アメリカで刊行されている日本でも有名な雑誌TIME誌で、スイッチにお墨付きを与える記事が掲載されたようだ。

Comment(0)

【何が始まるんです?】日本のギャルゲーなどを海外向けに翻訳してリリースする「セカイプロジェクト」の関係者が任天堂を訪れたことを報告!

ニンテンドースイッチ メーカー

次々と新たなメーカーが参入してくるニンテンドースイッチ。海外で日本のギャルゲーを海外向けにローカライズするプロジェクト、セカイプロジェクトの関係者が任天堂を訪れたことをツイッターでつぶやいている!

Comment(0)

【遂に来た!】アケアカNEOGEO、明日の配信はファイターズヒストリーダイナマイト!

ニンテンドースイッチ メーカー ゲームレビュー

ニンテンドースイッチでは、週刊アケアカNEOGEOを継続しているハムスターが明日の配信タイトルとしてファイターズヒストリーダイナマイトをリリースすることが明らかになった!ごっついタイガーバズーカじゃ!←

Comment(0)

【5pb初リリース】12月7日にスイッチにファントムブレイカー:バトルグラウンド オーバードライブが全世界で電撃配信されることが決定!

ニンテンドースイッチ SIE メーカー

ニンテンドースイッチに参入は表明しているが、まだソフトが発売はされていない5pb。既に2本のソフトリリースが決定しているが、本日3本目のリリースタイトルが発表され、そのタイトルが5pbのニンテンドースイッチデビュー作品となることが明らかになった。

Comment(0)

【コナミも本気】スーパーボンバーマンRで大規模アップデート!グランプリモード追加やコナミIPのキャラボンが多数追加!

ニンテンドースイッチ コナミ

ニンテンドースイッチのロンチで発売された、久々のシリーズ復活タイトルとなったスーパーボンバーマンR。大型アップデートの告知がされ、新モードの実装やキャラボンの追加などが行われ、ユーザーとしても嬉しいアップデートが継続的に行われている。

Comment(0)

【リベンジなるか】ミニオンズなどを制作したイルミネーション・エンターテインメントと任天堂がマリオの映画化に向けて協議が合意間近と報じられる。

マリオ

岩田社長の時代から、IPを積極的に多方面で活かしていくことを明言していた任天堂。その一つのプロジェクトになるであろう映像化の到達点の一つである、映画化がスーパーマリオで実現しそうなことが報じられています。

Comment(2)

【泣ける…】スニッパーズ開発者、パッケージ版のスニッパーズのとある表記に感激する!

ニンテンドースイッチ 面白ネタ

ニンテンドースイッチのロンチタイトルとして発売されたDL専用ゲームのいっしょにチョキッとスニッパーズ。丁寧な作りで大ヒットとなった本作が追加要素を入れて、パッケージ化されているが、そのパッケージを見た開発者が感激のツイートを行っている。

Comment(4)

【好調なスタート!】海外で先に発売された「DOOM」がe-Shopランキングの3位に食い込む!

ニンテンドースイッチ ゲーム売上 メーカー

日本では来年だが、海外では10日に発売されたベセスダによるFPSの金字塔作品であるDOOM。スイッチ版は最後発マルチで他の機種に比べると、スペックは落ちるにも関わらず、北米e-Shopランキングで1日で3位に食い込んでいる!

Comment(4)

ページの先頭へ