「コーエーテクモゲームス」の記事一覧

【何だったんだw】コエテクの最新作が『Winning Post 9』であったことが判明!2019年3月に発売決定!

コーエーテクモゲームス

先日、突如として謎のゲーム新作のティザーサイトを公開したコーエーテクモゲームス。そのティザーサイトの詳細が本日公開され、ほとんどの人が予想しなかったであろう『Winning Post 9』が2019年3月に発売されることが告知された。

Comment(0)

【何のタイトルが来るか】コーエーテクモゲームスが新作ゲームのティザーサイトをオープン!対応ハードはSwitch/PS4/PCで有ることが確定。

ニンテンドースイッチ SIE コーエーテクモゲームス PCゲーム

コーエーテクモゲームスが突如、謎の新作と思われるティザーサイトを公開。宿命の闘いが始まるとだけ書いた、そのサイトには12月6日に新情報が来ると思われることと、Switch/PS4/PCで発売されることだけが告知されている。

Comment(2)

【これもスイッチに来るのか】『DEAD OR ALIVE Xtreme 3 Scarlet』が2019年3月20日にスイッチとPS4のマルチで発売決定!

ニンテンドースイッチ SIE コーエーテクモゲームス

今まで任天堂ハードとはほとんど接点がなかったコエテクの『デッドオアアライブ』シリーズ。本編の格ゲーではなく、ファンディスク的立ち位置であるエクストリームシリーズの3がスイッチとPS4マルチで来年3月20日に発売されることが決定したとのこと!

Comment(4)

【まさかの】アトリエシリーズの新作はアーランドシリーズの4作目になることが確定!

ゲームメディア コーエーテクモゲームス

ガスト(現在はコエテクに吸収)から発売され、今年でIP20周年を迎えたアトリエシリーズ。今年の年末に集大成的な作品が出ることは既に確定しているが、その次の作品の発表も次のファミ通で大きく取り上げられるようだ。

Comment(4)

【実現あるか?】無双プロデューサー「『ゼノ無双』や『イース無双』の可能性はある」

ゲームメディア コーエーテクモゲームス

今やコエテクの屋台骨として、シリーズがずっと展開されてきている無双シリーズ。本家シリーズとコラボ無双と呼ばれる様々なタイトルとコラボしたものがあるが、ゼノ無双やイース無双の可能性が挙がっている。

Comment(2)

【完全版でも好調】コーエーテクモゲームス、海外でのゼルダ無双が好調などの理由で上期経常を大幅情報修正へ!過去最高を更新見通しへ。

ゲーム売上 ゼルダの伝説 コーエーテクモゲームス

2018年度の会計期で見た場合の2Q…すなわち、上半期が先月で終わったが、コーエーテクモゲームスが出した決算で、ゼルダ無双の好調などにより過去最高の同期利益を更新する見通しとなっている。

Comment(6)

【好調】コエテクの4~6月期の決算はディシディア・ゼルダ無双の好調により22億円の利益。同時期では過去最高の利益に!

ゲーム売上 コーエーテクモゲームス

コーエーテクモゲームスが今年の4-6月期の決算を発表し、その内容を日経が報じている。ディシディアFFやゼルダ無双の好調があり、この時期では過去最大の利益となる22億の利益を得ている。

Comment(4)

【予約は早めに】ファミコンクラシックミニ週刊少年ジャンプ50周年Verの予約がスタート!通常のファミコンクラシックミニも予約再開へ!

任天堂 バンダイナムコゲームス コーエーテクモゲームス

週刊少年ジャンプが今年50年を迎えることを記念して、ジャンプに関連するFCゲームを集めたファミコンミニが発売予定となりましたが、その予約が開始されています。併せて、通常のファミコンクラシックミニも再販がかかるようです!

Comment(11)

【2も期待したい!】コエテク決算でFE無双が全世界で100万本を突破していたことが明らかにされる!

ファイアーエムブレム コーエーテクモゲームス

昨年9月に、任天堂のIPとコエテクの無双シリーズコラボとして発売された『FE無双』コエテクがこの度発表した、2017年の4Q決算に於いて、このタイトルが全世界で100万本を突破していたことが明らかにされている。

Comment(3)

ページの先頭へ