「メーカー」の記事一覧

【具体的な数字も公開!】『モンスターボーイ』のスイッチ版の売上が20万本を突破したことが明らかに!

ニンテンドースイッチ ゲーム売上 インディーズ

昨年12月に発売され、既に開発元からニンテンドースイッチ版が他のプラットフォームすべて合算した数字より8倍売れていることが明らかになっている『モンスターボーイ 呪われた王国』が、スイッチ版だけで20万本の売上を達成したことが公表されている。

Comment(2)

【驚き!】『ケイデンス・オブ・ハイラル:クリプト・オブ・ネクロダンサー feat. ゼルダの伝説』が今春配信決定!

ニンテンドースイッチ インディーズ

20日に海外主体で配信された、スイッチのインディーズタイトルを紹介する任天堂公式の配信「Nindies Showcase Spring 2019」で、まさかのインディーズタイトルとゼルダがコラボした『ケイデンス・オブ・ハイラル:クリプト・オブ・ネクロダンサー feat. ゼルダの伝説』が発表された!

Comment(2)

【一人だったのか…】ハッピーミール関氏「『偽りの黒真珠』は“任天堂さんのハードで出す”以外の選択肢は考えていませんでした。」

ニンテンドースイッチ フライハイワークス メーカー ゲームメディア

今年の1月にようやくスイッチにプラットフォームを移して発売された『偽りの黒真珠』ファミコン時代の懐かしいADVをイメージした新作という体のタイトルだったが、このゲームを開発したハッピーミールの関純治氏が電ファミのインタビューに答え、面白い開発秘話を語っている。

Comment(2)

【僅か半年あまり…】ドワンゴ渾身の位置情報ゲー『テクテクテクテク』がリリースから僅か半年でサービス終了に…。

メーカー スマホゲーム

昨年の11月に、スパチュンの中村光一がプロデューサーとなりドワンゴにて展開を開始したスマホの位置情報ゲーである『テクテクテクテク』サービス開始から半年と半月ほどの6月17日にサービスを終了することが発表された。

Comment(4)

【芸能人リスク】ピエール瀧の緊急逮捕を受け、セガが『JUDGE EYES:死神の遺言』の出荷とDL販売の当面自粛を発表。

SIE セガ

麻薬取締法違反で本日緊急逮捕された電気グルーヴのピエール瀧。重要なキャラクターとして出演していた『JUDGE EYES:死神の遺言』を、セガが今回の件を受けて、出荷とDL販売自粛をする方針を発表している。

Comment(10)

【朗報】タカラトミー「『ゾイドワイルド キングオブブラスト』は好調な滑り出しを切ることができました」

ニンテンドースイッチ ゲーム売上 メーカー

2月28日に、メディアミックスの一つとしてスイッチで発売された『ゾイドワイルド キングオブブラスト』初週売上が1万本ほどだったこのタイトルは、タカラトミーからみて好調な滑り出しを切ったことが明らかとなった。

Comment(0)

ページの先頭へ