管理人がブログを更新しながら、バックグラウンドで流しているゲーム音楽を紹介するコンテンツの第88弾。今回は多数の名曲の影に隠れているものの、渋い雰囲気を持ついぶし銀な一曲!

Comment(1)