「バンダイナムコゲームス」の記事一覧

【立派な技術】バンナムスタッフ『スマブラSPは圧縮前に60GBあった容量を15GBまで圧縮させた』

バンダイナムコゲームス 任天堂

去年の12月に発売され、国内スイッチの最大の売上となり、今もなお売れ続けているタイトルである『大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL』あれだけの内容に対し、容量がかなり小さいことが一部で話題になっていたが、その技術についてバンナムのプログラマーが苦心惨憺した話がCEDECの場で語られている。

Comment(0)

【特別デザイン本体も!】『ディズニー ツムツム フェスティバル』が10月10日に発売決定!

ニンテンドースイッチ バンダイナムコゲームス

2月のニンテンドーダイレクトにて発表があったものの、今まで音沙汰が殆どなかった『ディズニー ツムツム フェスティバル』その発売日が10月10日であることが電撃的に発表されている。また限定デザインの本体も数量限定で販売されるとのこと!

Comment(2)

【朗報】『スーパーロボット大戦V』『スーパーロボット大戦X』がスイッチ/Steamで発売することが決定!

ニンテンドースイッチ バンダイナムコゲームス SIE ゲーム売上 PCゲーム

今年の3月にスイッチとPS4マルチで発売された『スーパーロボット大戦T』マルチで出したのが功を奏したのか、海外での売上が歴代最高になったTの結果を見てなのか、VとXがスイッチとSteamで発売されることが決定となっている!

Comment(0)

【こういうの好きw】『ドラえもん のび太の牧場物語』のロード画面に表示される理由が面白いと話題に!

ニンテンドースイッチ バンダイナムコゲームス 面白ネタ

6月13日にスイッチで発売予定の牧場物語シリーズの最新作である『ドラえもん のび太の牧場物語』体験版も配信され、なかなかに力が入ったタイトルとなっていますが、ゲーム内のロード時間に表示されるロードの理由が面白いと話題になっています。

Comment(4)

【ジワ売れ!】『太鼓の達人Nintendo Switch ば〜じょん!』の販売数が60万本を突破したことが明らかに!

ニンテンドースイッチ バンダイナムコゲームス ゲーム売上

去年の7月に、家庭用のシリーズ最新作としてスイッチに発売された『太鼓の達人Nintendo Switch ば~じょん!』日本ではスイッチのジワ売れ定番ソフトに成長しているが、全世界での売上が60万本に到達したことが発表されている。

Comment(0)

【ですよね】のび牧開発陣「『のび太の牧場物語』以外の牧場物語の新作も別で制作している」

ニンテンドースイッチ バンダイナムコゲームス マーベラス

6月13日にドラえもんとのまさかのコラボで新作が発売される牧場物語シリーズ。ドラえもんとのコラボに落胆したユーザーも多かったが、本編の牧場物語もやはり現時点で開発が行われていることが明言されたようだ。

Comment(2)

【何も成し遂げていないのに…】馬場英雄氏がスクウェア・エニックスを3月末で退社していたことが明らかに!

バンダイナムコゲームス スクウェア・エニックス

元はテイルズオブシリーズの幾つかに関わって、その後スクエニの子会社であるスタジオイストリアの代表となっていた馬場英雄氏が、3月末を以ってスクエニを退社していたことが明らかになっている。

Comment(8)

【検討中の方は注意】『プロ野球 ファミスタ エボリューション』のDL版とDLCが2019年2月28日を以って終了へ!

ニンテンドースイッチ バンダイナムコゲームス

昨年8月にスイッチで発売された『プロ野球 ファミスタ エボリューション』のDL版とDLCが今月いっぱいで配信終了となることが公式より告知されている。検討中の方は急いだ方が良いだろう。

Comment(6)

ページの先頭へ