「インディーズ」の記事一覧

【休眠IP復活期待!】コナミ「『月風魔伝』以外のIPでもコラボレーションを行う。期待してください。」

ゲームメディア コナミ インディーズ

先日のインディーワールドでまさかの35年ぶりの新作がスイッチにリリースされることが発表されたコナミのIP・月風魔伝。コナミ関係者が海外のメディアに語ったことによれば、このようなかつてのコナミIPが今後もインディーとコラボする予定があるということを語っている。

Comment(0)

【…は?】コナミが伝説の和風アクションRPG『月風魔伝』の新作である『GetsuFumaDen: Undying Moon』を発売決定!

コナミ インディーズ

本日任天堂から配信されたHello Indie Worldで、コナミが1987年にファミコンで発売して以来、新作を一切出していなかった『月風魔伝』の完全新作『GetsuFumaDen: Undying Moon』をスイッチとSteamに2022年にリリースすることが発表されています!

Comment(4)

【日本でも最近配信】スイッチ版『泥棒シミュレーター(Thief Simulator)』が70万DLされたことが明らかに!

ニンテンドースイッチ ゲーム売上 インディーズ

インディータイトルが活況のニンテンドースイッチ。様々なインディーゲームの成功報告が挙がっているスイッチに、また新たな成功報告が挙がっている。今回はForever Entertainmentがリリースした泥棒シミュレーターというゲームがスイッチ版だけで70万DLされたとのこと!

Comment(2)

【名作揃い!】ニンテンドースイッチのインディーゲーム70本のセールが開始へ!

ニンテンドースイッチ インディーズ

据え置きと携帯機の特性をかねることから、ゲームハードとして非常に相性の良い小粒なタイトルであるインディーゲーム。スイッチには多数のインディーゲームが発売されているが、その中でも名作揃いの70本が今日から2週間セールとなっている。

Comment(0)

【朗報】『天穂のサクナヒメ』がe-shopのランキングで1位を獲得!

ニンテンドースイッチ ゲーム売上 インディーズ

11月12日に発売した天穂のサクナヒメ。本格的過ぎる稲作でバズったこのタイトルが、パッケージ版が売り切れ続出なのもあってかDLソフトを販売するe-shopで見事ランキング1位を獲得していることが確認されている。

Comment(2)

ページの先頭へ