先月のドラクエの日に、発売日の発表がなく、もっと注目が集まるのが確実な

ニンテンドーダイレクトにて、発売日が発表されるのでは?と予測されていた

DQ3のHD-2Dのリメイクが、昨日のニンテンドーダイレクトで発表され

2024年11月14日…すなわち年末商戦の入り口での発売となることが決定しました!

またさすがに、同時収録とはならないものの、こちらの記事で少し言及した

また動画や以下ツイートにもある通り、1と2のHD-2Dリメイクも2025年に発売決定です!



前述のリンク先の記事では、発売日の発表がされるのかの疑心暗鬼をしておりますが

今回は素直にスクエニすまんかった…と言うしかありませんね(苦笑)


今回の映像ですが、2021年に公開されたファーストトレーラーよりだいぶ違いがあるように感じられましたね。

今回の方がよい、最初の方がよいという意見で分かれているようですが、個人的には

今回出されたほうが、非常に魅力的かつ美しく見えましたね。

ドラクエ3は最初から最後まで10周ぐらいは軽くやったゲームなのですが、あの場面、あのダンジョンの

シーンがHD-2Dになっている…とPVを見るだけでも、なんだかこみあげてくるものが個人的にはありました。

やっぱり、ドラゴンクエスト3は思い出補正ありで私的不朽の名作です。


ちなみに、今回発表からほぼこの発売日が決まるまで続報や開発画面の公開などがなく

ゲーム好きからは、開発が遅いという苦言が多く聞かれていた本作ですが、スクエニのHD-2D担当部隊である

浅野チームによれば、HD-2Dのゲームは以下ツイート引用のように開発に3~4年は普通にかかっており

要は情報を出すのがあまりに早すぎたということを語っています。


ドラクエ35周年に合わせた発表だったとはいえ、浅野チームからすればとんだ災難といったところでしょうか。

それにしても、昨年の年末はドラクエモンスターズ3が発売され、今年の年末はDQ3のHD-2Dが発売されるということで

今や、スクエニの生命線はDQ一本であるということが認識できる発売時期かと思います。

海外ではあまり売れないでしょうが、日本ではマルチでの発売ですしミリオンは十分に狙えると思いますね。

今回のニンテンドーダイレクトは、かなり大きい発表も相次ぎ、本当にハード末期にやるダイレクトなのかと

良い意味で、予想を裏切られた充実のダイレクトとなりましたね!


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村