「ゲームメディア」の記事一覧(2 / 19ページ目)

【期待】君島前社長「私たちは適切なタイミングでお客様に情報発信ができるように鋭意準備を進めています。」

任天堂 ゲームメディア

先月行われたE3で、やや発表自体はパンチに欠けるきらいがあった任天堂。これから年末に向けて、まだまだスイッチには隠し玉がある…そう期待させる君島前社長の発言が、改めてピックアップされている。

Comment(5)

【セットならまあ妥当か?】スイッチの『夜廻』『深夜廻』のセットが日本でも発売決定!10月25日に7538円(税込)で発売へ!

ニンテンドースイッチ ゲームメディア 日本一ソフトウェア
日本一ソフトウェアロゴ

5月の終わりに、海外では既に発売が決定していた日本一ソフトウェアのあ『夜廻』『深夜廻』セットタイトルが、日本でも発売することが決定した。10月25日発売となり、価格は7538円となるようだ。

Comment(2)

【朗報】『ダライアスコズミックコレクション』の移植はM2が担当か!?ニンジャウォーリアーズ AGAIN(仮)もスイッチに登場か!?

メーカー ゲームメディア

来年の2月に発売が決定している、タイトーが持つ横STGのダライアスシリーズのコレクションタイトル。そのコレクションタイトルの開発元が、レトロゲームの移植に定評がある、あのディベロッパーであるようだ!

Comment(2)

【オッサンホイホイ】2019年2月28日に『ダライアス コズミックコレクション』がタイトーより発売決定!

ニンテンドースイッチ メーカー ゲームメディア

気軽にプレイでき、画面も縦画面に気軽に出来ることから、STGのリリースが相当なペースになっているニンテンドースイッチ。現時点でも多くのSTGが移植・オリジナルを問わずリリースされているが、とうとうあの往年の名作STGのコレクションタイトルが発売決定となったようだ!

Comment(11)

【高評価】IGN JAPAN「『OCTOPATH TRAVELER』はプレイヤーの数だけ旅路が用意されたこれからのRPGだ!」

ニンテンドースイッチ ゲームメディア スクウェア・エニックス

7月13日にいよいよ発売となる、スイッチ独占のJRPGである『OCTOPATH TRAVELER』IGN JAPANの記者が体験版をプレイしてのインプレッションを掲載しており、ゲームメディアの記者からも高評価を得ている。

Comment(8)

【朗報】ニンテンドースイッチで完全に海賊版を検知する技術が実装へ!

ニンテンドースイッチ ゲームメディア

昔からゲームハードホルダーの会社を悩ませてきたゲームの海賊版問題。スイッチでも、海外のハッカーなどが脆弱性をついた海賊版を公開していたが、今回海賊版に対する完璧なセキュリティがニンテンドースイッチに実装されたとのこと。

Comment(8)

【殆ど誰も期待してない】DQ11・岡本P「スイッチ版DQ11は、現在も開発中。それ以上は言えません」

ニンテンドースイッチ ゲームメディア スクウェア・エニックス

現時点で開発中なのは間違いないが、全く発売日などの情報は未だ出てこないスイッチ版DQ11。開発の中核の岡本PがE3中に海外のゲームメディアに答えているが、やはりまだまだ発売日は定まらないようだ。

Comment(14)

【早い】スイッチ版『ドラゴンボールファイターズ』が9月27日に発売決定か!?

ニンテンドースイッチ バンダイナムコゲームス ゲームメディア アークシステムワークス

E3のニンテンドーダイレクトにて、全く前触れもなく突然発売が告知された、スイッチ版『ドラゴンボールファイターズ』その発売日が、例の雑誌フラゲサイトにて更新され、9月27日の発売になるようである!?

Comment(2)

【大炎上収まらず】『Fortnite』問題にFOXのキャスターが言及。放送中に声を荒らげてブチ切れ状態に!

SIE ゲームメディア

Epic Gamesが基本無料で配信する「Fortnite」スイッチ版が先日配信されたことにより、PSアカウントでプレイすると他のCSプラットフォームでできなくなるという問題が発覚。その後炎上が続いているが、どうやらまだまだ炎上は収まりそうにもない。

Comment(12)

【スイッチには期待薄か?】テイルズシリーズの”家庭用ゲームの最新作”が現在開発中であることが明かされる。

バンダイナムコゲームス ゲームメディア

ヴェスペリアのリマスターが発表されたものの、マザーシップタイトルは2年近く音沙汰が無かったテイルズシリーズの家庭用最新作が現在開発中であることが、テイルズ オブ フェスティバル 2018にて告知されている。

Comment(8)

ページの先頭へ