【リベンジなるか】ミニオンズなどを制作したイルミネーション・エンターテインメントと任天堂がマリオの映画化に向けて協議が合意間近と報じられる。

マリオ

岩田社長の時代から、IPを積極的に多方面で活かしていくことを明言していた任天堂。その一つのプロジェクトになるであろう映像化の到達点の一つである、映画化がスーパーマリオで実現しそうなことが報じられています。

Comment(2)

【鉄拳ファンはどう思うのか】鉄拳7にFF15コラボのノクティスが参戦へ!

バンダイナムコゲームス SIE スクウェア・エニックス

現在、日本の3D格闘ゲームではもっとも知名度があると思われる鉄拳の最新作鉄拳7において、第三弾のDLC追加キャラとして、FF15のノクティスが参戦することが告知された。個人的に違和感が半端ない。

Comment(2)

【泣ける…】スニッパーズ開発者、パッケージ版のスニッパーズのとある表記に感激する!

ニンテンドースイッチ 面白ネタ

ニンテンドースイッチのロンチタイトルとして発売されたDL専用ゲームのいっしょにチョキッとスニッパーズ。丁寧な作りで大ヒットとなった本作が追加要素を入れて、パッケージ化されているが、そのパッケージを見た開発者が感激のツイートを行っている。

Comment(4)

【クズが…】某ゲーム系迷惑ブログ、任天堂がゲームサイトのレビューを不正していると根拠もない悪質なデマを拡散!

ゲーム評論

海外では10日にスイッチ版が発売されたDOOM。とあるゲームサイトのレビューが、過去の他機種の同作品と比べて点数が高くなっていることから、任天堂贔屓の不正があったとゲーム系迷惑ブログが根拠もないのに悪質な印象操作を行っている。

Comment(11)

【不定期更新】よく分かるよく分からないゲーム用語講座8「コング占い」

よく分かるよく分からないゲーム用語講座

管理人がゲーム業界のよく分からない言葉をよく分かるように解説するコンテンツの第8弾。今回は、新潟県の地方のゲームショップチェーンながらゲハでは何故か名前を知られる店舗「COMG」に関連するコング占いを解説します。

Comment(0)

【好調なスタート!】海外で先に発売された「DOOM」がe-Shopランキングの3位に食い込む!

ニンテンドースイッチ ゲーム売上 メーカー

日本では来年だが、海外では10日に発売されたベセスダによるFPSの金字塔作品であるDOOM。スイッチ版は最後発マルチで他の機種に比べると、スペックは落ちるにも関わらず、北米e-Shopランキングで1日で3位に食い込んでいる!

Comment(4)

【大慌て】カプコン社長「2018年度以降、逆転裁判などをスイッチにリリースしていく」

ニンテンドースイッチ ニンテンドー3DS カプコン

国内外で絶好調なことから、任天堂のみならず国内外の大手サードなどが次々と力を入れていくと明言をしているニンテンドースイッチ。やや出遅れた感のあるカプコンも来年度以降、逆転裁判などのタイトルをスイッチ向けで開発していくことを社長が明言している。

Comment(0)



Sponsored Link



ページの先頭へ