「インディーズ」の記事一覧(2 / 6ページ目)

【開発者も歓喜】Undertaleなどに使われているゲームエンジン「GAMEMAKER STUDIO 2」がスイッチへの対応決定!

ゲームメディア ニンテンドースイッチ インディーズ

昨日配信されたニンテンドーダイレクトで、突如として移植配信がされることが決まったUndertale。実はこのタイトルは制作者がとある理由で、スイッチへの移植が難しいと言っていたタイトルであったが、どうやらその問題はクリアされることになりそうだ。

Comment(2)

【1週間で】スイッチ版『おじいちゃんの記憶を巡る旅』が、わずか1週間で移植費用を回収したことが明らかに!

ニンテンドースイッチ ゲーム売上 インディーズ

既にスマホやPCではリリースされていて、スイッチに現時点では最後発の移植となる、先月22日に発売された『おじいちゃんの記憶を巡る旅』スマホ版に比べると割高な販売価格にもかかわらず、開発者によるとわずか1週間で移植費用を回収したことが明らかになっている!

Comment(4)

【深い戦略】任天堂のインディーズ担当者がメディアに戦略を語る。

任天堂 インディーズ

ニンテンドースイッチには国内外で、インディーズと呼ばれる小規模の開発で作られた作品も一年目から多数参入している。ニンディーズを展開している任天堂のインディーズ戦略をWEBメディアが担当者にインタビューを敢行し、興味深い話が更新されている。

Comment(4)

【たった4ヶ月で…】インディーズタイトル『Axiom Verge』、スイッチ版の売上が2年先行のPS4版と同等かそれ以上の売上を記録!

ゲーム売上 インディーズ

昨年の10月に国内外で配信されたインディーズのメトロイドヴァニア風ゲームのAxiom Verge。リリースされて4ヶ月程度だがスイッチ版の売上が2年以上先行していたPS4版とほぼ同等の売上になっていることが開発者から報告されている。

Comment(2)

【開発者の予想通り】高評価を得た「Celeste」が、スイッチ版の売り上げが一番であることを開発者が報告!

ニンテンドースイッチ MS SIE ゲーム売上 インディーズ PCゲーム

1月25日に現行CSハードとSteamで同発マルチ(Xbox oneのみ26日)となった海外のインディーズ作品であるCelesteが開発者の期待に応えて、スイッチ版が一番売れたプラットフォームであることを開発者が明かしている。

Comment(0)

【発売日決定】『クリプト・オブ・ネクロダンサー』がスパイク・チュンソフトより2月1日に発売決定!【期待】

ニンテンドースイッチ メーカー インディーズ

スチームやPS4、Vitaには発売されていて、スイッチにも発売が決定していた、個人的に注目していたタイトルである『クリプト・オブ・ネクロダンサー』のスイッチ番発売日が2月1日に決定した!

Comment(0)

【またも成功報告!】Super Meat Boyスイッチ版初日売り上げが、Xbox360版初日と同等に売れたことを開発者が報告!

ニンテンドースイッチ ゲーム売上 インディーズ

発売は8年ほど前で、1年余りでミリオンタイトルの売り上げを残した、海外の高難易度ACT「Super Meat Boy」のスイッチ版が開発者も驚くほどの売り上げを上げ、また一つスイッチでの成功報告が追加された。

Comment(0)

ページの先頭へ