「インディーズ」の記事一覧

【第二のフライハイワークス】PLAYISMがニンテンドースイッチにゲームのローカライズをすることを発表!第一弾はクロワルール・シグマ。

フライハイワークス ニンテンドースイッチ メーカー インディーズ

現時点でも国内外で、多数のインディーズタイトルがハイペースでリリースされ、インディーズの楽園となっているニンテンドースイッチ。そのスイッチ市場に新たに参入を発表したのが、インディーズソフトの配信を行うメーカーであるPLAYISMである。

Comment(0)

【新情報も続々】第二回フライハイエクスプレスにて既報タイトルの発売日・新作タイトルなどが次々と発表される!

フライハイワークス ニンテンドースイッチ ニンテンドーダイレクト インディーズ

本日21時より、電撃的に配信が告知されたフライハイワークスによる独自の配信放送であるフライハイエクスプレス。前回の放送で告知された幾つかのタイトルの発売日や、新情報なども盛りだくさんの濃い内容になったようです!

Comment(4)

【驚異的ハイペース】イギリス・北米でスイッチのe-Shopで販売しているタイトルが200を超える!

ニンテンドースイッチ インディーズ

海外のニンテンドースイッチにおいて、現在e-Shopに並んでいるゲームの総数が、任天堂独自のカウントで200を超えたことを、イギリスの任天堂が公表している。明らかに最近の任天堂機では、最大のリリース数である。

Comment(0)

【Play,Doujin!も続々】スイッチにPlay,Doujin!タイトルとして、東方スカイアリーナも発売されることが決定!

ニンテンドースイッチ インディーズ

スイッチにもまさかの展開をしていくことを発表していたPlay,Doujin!元々、PS関連で強そうなコンテンツなだけにスイッチでの本気度は不明だったが、どうやらこちらでも力を入れてゲームをリリースしていくことが期待できそうである。

Comment(0)

【獅子身中の虫】SMEがUNTIESというインディーズタイトルを扱うパブリッシャーを設立。TINY METALをスイッチに販売へ!

ニンテンドースイッチ ゲーム インディーズ

ソニーの子会社で、主に音楽事業などを中心に商売を行うSMEが、UNTIESというインディーズタイトルを販売するパブリッシャーとして新たなレーベルを設立している。扱うタイトルの中で、ニンテンドースイッチに発売するタイトルもあり、話題となっている。

Comment(2)

【またも大成功】後発マルチのThe Flame in the Floodのスイッチ版が、他の全てのプラットフォームの初日売り上げを足した数より多い売り上げを初日で記録!

ニンテンドースイッチ ゲーム売上 インディーズ

the molasses floodが制作したインディーズゲームであるThe Flame in the Flood。海外で先日ニンテンドースイッチ版が最後発マルチとして発売されたが、その初日売り上げが今までのプラットフォームで出た初日売り上げを全て足した数より多かったことを関係者が語っている!

Comment(2)

【絶好調】パブリッシャー「ニンテンドースイッチはインディーズの売り上げが凄いことになっています」

ゲームメディア ゲーム評論 ニンテンドースイッチ インディーズ

着々とインディーズの楽園となりつつあるニンテンドースイッチ。しかし、DL版の売り上げは数字がほとんど表に出てこないため実際の売り上げは分からない。そこでゲームメディアのAUTOMATONがパブリッシャー2社に取材を行い、実際の売れ行きについて確認した記事が更新されている。

Comment(6)

【インディーズの楽園】発売から3年経ったショベルナイト。ニンテンドースイッチでの売り上げが一番になる!

ゲームメディア ニンテンドースイッチ ゲーム売上 インディーズ

発売自体は2014年の6月であったYacht Club Gamesのショベルナイト。今まで多数のプラットフォームでリリースされてきたタイトルだが、なんと3年後発のニンテンドースイッチ版が全てのプラットフォームで一番売れたことをYacht Club Games社員が明かしている。

Comment(4)

【神ゲーか!?】管理人も購入予定の「GOLF STORY」のユーザースコアが9.5点の高得点を獲得!

フライハイワークス ニンテンドースイッチ インディーズ

初出PVの限りなくバカゲー臭から、個人的に非常に注目していた海外のディベロッパーSidebar Games.のゴルフストーリー。日本ではフライハイワークスがローカライズすることが決まっていますが、先行で発売した海外では絶賛されているようです!

Comment(5)

ページの先頭へ