「2018年」の記事一覧

【気合い入りすぎ!】『プロ野球 ファミスタ エボリューション』がスイッチで8月2日に発売決定!

バンダイナムコゲームス ニンテンドースイッチ

日本の野球ゲームIPを代表するシリーズであるバンナムのファミスタシリーズ。その最新作である『プロ野球 ファミスタ エボリューション』が8月2日にスイッチ独占で発売されることが告知された!

Comment(0)

【合わせて8~9万本予想】ニンテンドーラボバラエティキットが、TSUTAYA週販で2位!COMGでは1位に!

任天堂 ニンテンドースイッチ ゲーム売上

4月20日に全世界で発売されたニンテンドーラボ。このブログ的には、やはり売上が気になるところであるが、月曜日に週販ランキングを独自に更新しているTSUTAYAとCOMGの先週のランキングが更新され、そこから数字が予想できそうである。

Comment(0)

【さすがDIYの国】アメリカAmazonで、今年のゲームセルランキングでニンテンドーラボのバラエティキットがスプラトゥーン2よりも売れていることが明らかに!

任天堂 ニンテンドースイッチ ゲーム売上

4月20日に全世界で発売されたニンテンドーラボ。日本ではそれなりの反応だが、海外で更に大きな反応があったようで、アメリカAmazonの年間ゲームベストセラーの上位にバラエティキットが食い込んできている。

Comment(1)

【可能性が続々と】ニンテンドーラボ、発売から数日で様々な遊びを考える人たちが現れる!

任天堂 ニンテンドースイッチ 面白ネタ

4月20日に発売されたニンテンドーラボ。国内外で早速大きな反響を呼んでいるようで、発売してから時間も経っていないのに、既にSNSなどで色々な遊びを考えて投稿している猛者たちが現れているようだ!

Comment(1)

【何か動きがあれば嬉しい】ニンテンドーラボの発売に伴い、バンブラのツイッターに何やら意味深なツイートが投下される!

任天堂 面白ネタ

20日にニンテンドーラボが発売していますが、その発売について任天堂の音ゲーである大合奏!バンドブラザーズの公式ツイッター主のバーバラが、意味深な反応をしていることが確認されました。

Comment(4)

【影響は?】米国の連邦取引委員会(FTC)が任天堂・ソニーなどに警告文書を送付か?

ゲームメディア 任天堂 SIE

アメリカの連邦取引委員会(FTC)が、先週に任天堂やソニーに警告文書を送付した可能性があると、海外のメディアが報じている。もし、警告文書が送付されていたとするのであれば、どんな影響が考えられるのだろうか?

Comment(4)

【発売日などの続報あるか?】スクエニ岡本P「来月発売の『Vジャンプ』に『DQ11』のちょっとした情報が載ります」

ゲームメディア スクウェア・エニックス

今の所、発売日や価格など多くの情報が確定していないスイッチ版ドラゴンクエスト11。開発者の一人岡本Pが、自身のツイッターで来月発売のVジャンプに何かしらの情報があることを告知している。もっとも、スイッチ版の情報とは限らないかも知れないが…。

Comment(2)

【GREEも積極的】クロノトリガーの精神的続編と言われる『アナザーエデン 時空を超える猫』がスイッチで開発決定!

ニンテンドースイッチ メーカー

CSゲームへの参入第一弾として、釣り★スタを買い切り型でスイッチに発売することを既に発表しているGREE。そのGREEが次にスイッチに出すソフトとして、プレイした人からクロノトリガーの精神的続編とまで言われる『アナザーエデン』をスイッチ向けに開発していることを明らかにしている。

Comment(0)

ページの先頭へ